太陽光発電オーナーが株式市場に再度挑戦し色んな資産を買って自由を手に入れる!!

社畜が株とFXとパチスロを駆使して太陽光発電に投資してたけど、太陽光がオワコンになりそうなので、再び株式投資に舞い戻り資産を増やすために奮闘するブログ。

2020年11月

お疲れ様です。
無事、今月を乗り切ることが出来ました。
今回の最大の要因の空売り、今ブログ書いてる時点でも日経平均先物最高値を更新し、途中で方向転換しなければ危うい感じとなりました。

今年度の最高収支を更新すると共に・・・
何と!!!
金曜日の夜の最高値付近で空売り勝負。
2週連続の爆上げ&外資の買い越し&個人空売り。
そして12月のMSQが控えています。

つまり、答えは一つ。
そろそろ下がる・・・はず。
と思って、空売りして踏み上げられたり、ドテンしたら下げたり。

しかし今回もあきらめずに空売りを仕掛けて月末を迎えるのは確実に期待値が高い取引でもあり。
ある程度ヘッジをする必要があると判断しポジションを確保しました。
なお、今回の株収支はプラスですが含み損を抱えているのもあるので実際はもう少しプラスが減ります。

デイトレがやはり一番向いてるといまさらながら実感しました。
そして、仕事との両立はかなり難しいこと。
半端ないストレスがダブルでかかるので、土日に寝込む。
そもそも仕事の内容がつまらない&給料激低い&限られた時間が減る&体調を崩す

投資に専念したほうが期待値が現状の相場では相当高い。
・・・と短期的な目線では考えてしまうのですが、長期の目線で見るとまた異なるかもしれません。
仕事しながら投資して鍛え上げられる。

どのような状況下でも結果を出すというかなり難易度が高いだろうと思われることを1か月耐えることに成功しました。
大きな自信に繋がると同時に、かなり成長出来たと思います。

しかしながら残り1か月残っています。
資産コントロールしながらやっていますが、一撃ドカンからの終了のお知らせも簡単にくる世界です。
もし、大地震や戦争、紛争、津波、隕石、パンデミックなど異次元の出来事が発生したら終わる可能性もあります。

太陽光発電は巨大な地震に唯一弱く、基本は保険の対象外になります。
確率的には限りなく低く、起きたとしてもライフラインの復旧は非常に早く、場所さえ問題なければすぐに復旧します。

こうやって考えると太陽光の安定さが半端なく、私の精神を安定させる重要な事業となっています。
まあ、その資金を捻出するために常にゲロ吐きながらリスク取って投資してたわけですが・・・
あと一基欲しいけど、業者と連絡も取らず、たまに良い物件出ないかなーというやる気のなさ。
不動産も見てるけど、本格的にやろうと思う時間がない。

今はこの状態を保って、株で勝てなくなったら、太陽光、不動産へ投資。
このままうまくいけば良いけど・・・
全く自信がないです。

大暴落のときに空売りで乗ればいいですが、誤って逆張り&プロスペクト理論の罠にかかったら・・・
色々心配は尽きないですが、何とか今年度は最善手を連発して、12月はロケットスタートが切れたらいいのですが、11月の大損でメンタル相当やられたので、正常な判断が出来るか?

私が私らしく考動すれば結果は長期的には必ず出る。
出来る限り仕事も病院以外は休まずに行こうと思います。

皆様も健康にはくれぐれも気を付けてください。

防草シートについて完全考察(太陽光発電とは比較にならない位厳しい企業に勤めるエンジニア目線として)

〇防草シートを敷かないとヤバい理由。
・地面が露出してる状態で、砂ぼこりが舞いやすくなるのは、パワコンにとって非常に危険(パネルの汚れが発生しやすく影響が出やすい)。
・つる草とセイタカのコラボ演出による日陰の回避、フェンス沿いのも回避(土地の形状にもよるが・・・私のところは近隣住民など理解を得て施工)。
・虫の大発生を防ぐ。
・ハチの巣などがやや出来にくい(あっても直ぐに発見できる)
・メンテナンスが圧倒的に楽。
・永久にメンテしてくれる人が周りにいてくれるとは限らない。
・防草シートの施工方法で半永久的に効果が出る(パネルの日陰下だと耐久率60%以上は確実に上振れ)暴露状態の部分は二枚重ね。
・超長期で見ると上記の施工をしたら短期的なコストは、減価償却(施工方法により変化)などにも使用可能。20年というFIT間隔を考えても妥当。除草依頼はFIT20年後だとコストが高すぎて赤字になるリスクとそもそも防草シートとか敷いている方が、売電先の視野が広がる可能性大。
・ザバーン350が現在では安く買えるので、様々な方法を駆使して待って自分で低コストで仕入れて施工したら半額くらいで出来る(時給単価は運動になるのでスルー)

最低でもパワコンの下とパネルの下、フェンス際。
そこだけでも施工したほうが・・・
でも結局は全部施工したほうが、確実にリスクは減ると思います。

草刈りのケーブル切断、キックバック、労災、人に頼むのは良いですが、残念ながらパーフェクト超人ではない人が仕事を受けるので、何をやらかすかわかりません。
故障しても保険に入ってれば・・・とか思うかもしれませんが、そのタイミングで大規模な自然災害やパンデミックなど不運が重なって時間が長引く可能性もあります。
そういったことをすべて受け入れる覚悟で防草シートを敷かない。

全ての責任は私が持つ!!
という人にしか、太陽光発電所は経営して欲しくないのが本音です。
もちろんしっかりとメンテナンスしてくれて防草シート敷く必要が絶対ないなら良いですけど。
そんな場所ほとんどないですよ・・・
時間の経過であっという間に、ジャングルになったりします。

毎度毎度同じことばっかりやって、不毛なお金を支払いメンテナンスにお金をかけることは長期で経営する能力があるとは言い難いです。FITという限られた時間でペイできるだけであって、それが終わればどうなるか分かりません。
もちろんそうならないように願っていますが、既に願望になっている時点でかなりリスクになっています。

ここは一旦様子見をして、冷静に行動するほうが得策かと私は思います。

コイツ・・・負けまくってるのに何言ってんだ!?
ぶち56すぞ・・・と思ったそこの貴方!!

明日(20年以内)は我が身ですよ・・・

まあ、防草シートは本当に施工したほうがいいっすよ。仕事上、絶対施工したほうが低コストってもう分かってますもん。データも上がってるし、そもそもこの分野ってかなり前(9年前)からやってたんすよ。
もちろん面積は100メガWの太陽光発電所みたいな小さい面積じゃないですよ。

コストダウンが一気に進んで、これ防草シートやったほうが安くね?コストカット出来るんじゃね?ってなって、一斉に方向転換しましたし(理由は書けませんが、施工の条件が厳しいので、なかなか進まないだけで中長期計画は既に出来てる)。

んで、これだけ大規模に進めるならこれからさらに防草シート安くなるんじゃね?って思ってた矢先にコロナショックで原油暴落。
・・・これは・・・防草シート3年後くらいに爆安になるのでは???

と思い、FIT15年切り始めたときに防草シート施工して、15年償却で完璧じゃね!?
と思ったので書いただけです。

それまでは草刈りでもいいかもしれませんが・・・
私はたまたまPAYPAY祭りとか、カードの戦争が起きてるときにどさくさで安く(キャッシュバック)買えました。

地域住民の人に手伝ってもらって、ピンをうつとき配管に気を付ける&頭に気を付けて作業する(ヘルメットは必須)。太陽光発電所で施工するならリスクゼロで楽勝なので何も問題ない。
こういう流れが良いのかなーと私は考えています。
あくまで超長期目線で私は考えるのと、一応企業に属して、結局どうなったか?
現状の数値がどうなのか知ってるので、書いときます。

金がねーんだよ!!!ふざけんな!!!と思う人は、その時点で遅かれ早かれ、資金ショートして大失敗するので、全力で行くのはNG.
とにかく知見がある人、既に情報を持ってる人。
公平性がある人の意見が重要です。

私は別に除草で儲けようなど思ってないのと、除草をしてくれる人は感謝してます。
ただ、最終的な出口をしっかりと描く必要が数年後に来るので、そこらへんは覚えておいてください。

今回のキーワードは施工を誰がするか。そしてそれをどう上手くやりくりするか???
そこですかね・・・
察しの良い人ならこれだけ書けばもう分かってるので、特に書きませんし、書けないのでこれで終わりです。

損益分岐点でおそらく相当プラスになる金額になり始めてるので、メンテの面で改めて取り上げました。
追伸、防草シートで何でザバーン350を推奨するかは・・・歴史の浅い本当に耐用年数が出来るか信頼できるかわからない企業の防草シートは私の会社では採用されなかったから。
暴露試験してる時間が短いので、そこらへんが採用されなかったのかと。
のり面で採用されないのは相当キツイ。
高速道路とかそのへんでも採用されてるから、間違いないかと。

ただ、ほかの奴はマジで分かりません、数値なんていくらでも捏造出来るので・・・

負けるも奇跡的に大損をせず朝起きてダウを見て、気配を見てギリギリ助かりました。
一度その他のポジションをすべて処理して相殺することに成功したので、これから仕切りなおしていこうと思います。
・・・777円、これは良いことが起きる予感がします。

私こう見えて土壇場でとんでもない力を発揮して挽回する能力があります。
窮地に追い込まれたときに正しい決断をして何度も成功に導いてきました。

断言します。
この三連休で気持ちを切り替えて、流石エース!!!と言われるような結果を出そうと思います。
何言ってんだこいつ( ^ω^)
とか思ったそこの貴方!!!

私が宣言をしたときは必ず勝つ。
約束された勝利は私のためにある。
もし来週負けたのならば両の目をくりぬいて貴方に差し出そう。

・・・おっ?流れ変わったか?とお察しの方もいると思いますが、大体正解です。
ここでなぜいきなり総悲観から余裕が出来たのか分かる人は株式について詳しい人か、経験者だと思います。株はあくまで出口戦略が全て。

今回の連敗は私自身にも大きな勉強になりました。
大きな前進が出来るように最善手を連発したいと思います。

エースはオワコン。
明日も既に負け確定。
以上。

もう・・・無理です・・・
ドテン買いからの下げて微損。
これは引退ほぼ確定・・・

いままで偉そうなこと書いて誠に申し訳ございませんでした。
これからは慎ましく生活しようと思います。

でもまだ、もう少し負けてもいいと思うので、ブログは書きます。

↑このページのトップヘ