FIT36円で投資した最初の太陽光発電所。

今年度末におそらく元が取れそうです。

途中で12.96kWを増設したのがかなり大きく、投資したら5年で元が取れるなど、破格の状況であったことも考慮したら大成功な投資だったと思います。

残り13年が丸々、儲けとなると考えると太陽光発電恐るべし・・・

とFITが高い状況下でもっと努力していたら半端ない利益を叩きだすことも出来たのですが、残念ながら体調が最悪、金もない。

資本金がなくCFもない状況=地獄

借金して全力で突き進むバブルもとっくの昔に終了。

自分の得意な分野で徐々に資産が増えるようにこれからも努力はしますが、やはり鏡を見て投資をするのが手っ取り早いのか???

時間があれば不動産へのシフトも行いたいのですが、市場が許してくれません・・・

本音は早く大暴落来て休憩できる時間を確保して、まとまった資金を管理しやすい位置に投資する。

タラレバで、完全に初期に投資していた超高利回り株はそのまま現物で残すべきだった。
利回り7~9%で、年成長率3~15%以上。
あり得ない株価が表示されてて購入するもチキン利確で、結局そのまま持っててもほとんど差はない。

早くノーポジが報われるときが来てほしい、まさか1年あげるとは・・・